ちっちゃなパイパイ大作戦!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ちっちゃなパイパイ大作戦!
Itty Bitty Titty Committee
監督 ジェイミー・バビット
出演者 グィネヴィア・ターナー
クレア・デュヴァル
メラニー・リンスキー
公開 アメリカ合衆国の旗 2007年9月28日[1]
日本の旗 2007年7月12日TILGFF
上映時間 87分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ちっちゃなパイパイ大作戦!』(原題: Itty Bitty Titty Committee)は、2007年に製作されたアメリカ合衆国の映画

Go!Go!チアーズ』や『Lの世界』で知られるジェイミー・バビット監督作品。2007年の第57回ベルリン国際映画祭にて世界初上映し、テディ賞にノミネートされた。

2007年の東京国際レズビアン&ゲイ映画祭、および関西 Queer Film Festivalにて上映された。

ストーリー[編集]

大学をやめ、彼女とも別れた挙句、姉まで結婚するという事態に見舞われたアナ。そんな彼女は、セィディという女性と出会う。彼女はアンナに Clits In Action(略称: C(i)A)という、急進的なフェミニスト団体に入るようすすめ、アナはその団体とかかわるようになった[2]

キャスト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ The Numbers - Itty Bitty Titty Committee
  2. ^ Review of "Itty Bitty Titty Committee" by Danielle Riendeau

外部リンク[編集]