かに座アルファ星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
かに座アルファ星
Cancer constellation map.png
アクベンスはかに座のアルファ星である。
データ
元期 J2000.0      Equinox J2000.0 (ICRS)
星座 かに座
赤経 08h 58m 29.2217s[1]
赤緯 +11° 51′ 27.723″[1]
視等級 (V) 4.20 to 4.27[2]
特徴
スペクトル分類 A5m[1]
U-B 色指数 +0.15[3]
B-V 色指数 +0.14[3]
R-I 色指数 +0.04[3]
アストロメトリー
視線速度 (Rv) -13.8 ± 2[1] km/s
固有運動 (μ) 赤経: 41.45[1] ミリ秒/
赤緯: -29.22[1] ミリ秒/
年周視差 (π) 18.79 ± 0.99[4] ミリ秒
距離 174 ± 9 光年
(53 ± 3 パーセク)
絶対等級 (MV) 0.6[5]
詳細
質量 2 [6] M
半径 1.0[7] R
光度 23 [6] L
表面温度 8,500 K
金属量 ? Fe/H
自転周期 75 km/s [8]
年齢 ?
他の名称
Acubens, Sertan, Sartan, α Cnc, Alpha Cancri, Alpha Cnc, 65 Cancri, 65 Cnc, ADS 7115 A, BD+12 1948, CCDM J08585+1151A, FK5 337, GC 12406, HD 76756, HIP 44066, HR 3572, IDS 08530+1215 A, PPM 125972, SAO 98267.[1][3]
参照データベース
SIMBAD data

かに座アルファ星 (α Cnc / α Cancri) は、かに座にある恒星系である。アラビア語で「カニの爪」という意味のアクベンス(Acubens)という固有名を持つ。稀にAl ZubanahSertanと呼ばれることもある。

特徴[編集]

かに座アルファ星はかに座の中では4番目に明るく、4.20等級で、良い条件の下では裸眼での観測が可能である。光度は太陽の23倍以上である。スペクトル型はA5mで、ヒッパルコスのミッションにより、地球からの距離は約174光年と推定された[4]

黄道面の近くにあるため、や、稀に惑星による掩蔽が起こることがある。

恒星系[編集]

主星かに座アルファ星Aは白色のA型主系列星で、+4.26等級である。伴星かに座アルファ星Bは11等級である。1836年に325度の地点の位置角は11.3秒と測定された[9][10]

掩蔽の際の光学曲線の観測により、主星かに座アルファ星A自体が、同じくらいの明るさで0.1秒離れた近接連星であると考えられるようになった[3]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g SIMBAD query result: alf Cnc -- Variable Star”. Centre de Donnees astronomiques de Strasbourg. 2009年9月20日閲覧。
  2. ^ NSV 4327, database entry, New Catalogue of Suspected Variable Stars, the improved version, Sternberg Astronomical Institute, Moscow, Russia. Accessed on line October 20, 2009.
  3. ^ a b c d e HR 3572, database entry, The Bright Star Catalogue, 5th Revised Ed. (Preliminary Version), D. Hoffleit and W. H. Warren, Jr., Centre de Donnees astronomiques de Strasbourg ID V/50. Accessed on line October 20, 2009.
  4. ^ a b Perryman, M. A. C.; Lindegren, L.; Kovalevsky, J.; Hoeg, E. et al (1997). “The HIPPARCOS Catalogue” (PDF). Astronomy and Astrophysics 323: L49-L52. Bibcode 1997A&A...323L..49P. http://cdsads.u-strasbg.fr/cgi-bin/nph-bib_query?1997A%26A...323L..49P&db_key=AST&nosetcookie=1 2010年5月13日閲覧。. 
  5. ^ From apparent magnitude and parallax.
  6. ^ a b Professor James B. (Jim) Kaler. “ACUBENS (Alpha Cancri)”. University of Illinois. 2010年5月13日閲覧。
  7. ^ HD 76756, database entry, Catalog of Apparent Diameters and Absolute Radii of Stars (CADARS), 3rd edition, L. E. Pasinetti-Fracassini, L. Pastori, S. Covino, and A. Pozzi, Centre de Donnees astronomiques de Strasbourg ID II/224. Accessed on line October 20, 2009.
  8. ^ Royer, F.; Grenier, S.; Baylac, M.-O.; Gomez, A. E.; Zorec, J. (2002). “Rotational velocities of A-type stars in the northern hemisphere. II. Measurement of v sin i in the northern hemisphere” (PDF). Astronomy and Astrophysics 393: 897-911. Bibcode 2002A&A...393..897R. doi:10.1051/0004-6361:20020943. http://cdsads.u-strasbg.fr/cgi-bin/nph-bib_query?2002A%26A...393..897R&db_key=AST&nosetcookie=1 2010年5月11日閲覧。. 
  9. ^ CCDM (Catalog of Components of Double & Multiple stars (Dommanget+ 2002)”. VizieR. Centre de Donnees astronomiques de Strasbourg. 2010年5月13日閲覧。
  10. ^ Acubens”. Alcyone Bright Star Catalogue. 2010年5月13日閲覧。

外部リンク[編集]

  • Jim Kaler's Stars, University of Illinois:Acubens