xCal

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索


xCal[1]iCalendar仕様のXML準拠表現である。xCalはiCalendarの次世代案および代替案ではない。xCalではiCalendarで定義されている iCalendarコンポーネント、プロパティ、パラメータを表現することができる。

この形式は、XSLT変換を用いて、iCalendar形式に簡単に変換できるように選ばれた。

参考文献[編集]

  1. ^ C. Daboo; M. Douglass, S. Lees (2011年8月). “RFC 6321, xCal: The XML Format for iCalendar” (英語). 2011年11月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]