WhatsUp gold

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
WhatsUp Gold
初版 1991年 (1991)
最新版 16.0.2 / 2012年12月5日(16か月前) (2012-12-05
プログラミング言語 .NET
対応OS Microsoft Windows Vista/ 7 / Server 2008
種別 ネットワーク監視
公式サイト whatsupgold.com/jp
テンプレートを表示

WhatsUp Gold (WUG)(ワツアップゴールド)はIpswitch Inc.(イプスウィッチ株式会社)によって開発されたネットワーク管理および 監視ソフトウェアです。 WhatsUp Goldは物理および仮想なインフラストラクチャでネットワーク、システム、アプリケーションおよびログの管理および監視のソリューションです。

WhatsUp Goldの概要[編集]

ソフトウェアの主な機能が5つあります:


検出 :ARP、SNMPICMPSSH、LLDP、WMITelnet などのレイヤー 2 およびレイヤー 3 のネットワークテクノロジを使用し、ネットワークデバイス、システム、および相互接続に関するリソースを検出し、マップに描くことが可能です。

マップVMwareVLAN 固有情報など、物理的接続と IP 接続の両方で見通せる、ネットワークのレイヤー 2/3 トポロジマップを自動生成するのが可能です。

モニタ :ネットワーク、システム、およびアプリケーションインフラストラクチャの健全性、可用性、およびステータスを監視するのが可能です。発生する可能性のあるパフォーマンスの問題を予測し、インフラストラクチャデバイスからの SNMP トラップおよび Syslog メッセージを介して警告通知を発行することもできます。

アラート :インフラストラクチャ全体について 1 つのダッシュボードにアラート(パフォーマンスの問題、トラフィックボトルネック、設定エラー等)を付けて表示します。マルチレベルエスカレーションも対応できます。

レポート :レポートでは、インフラストラクチャの健全性およびパフォーマンスを可視化できます。

[編集]

  • Network Computing Awardsの「年間最優秀ネットワーク管理製品」賞 (2012年)[1]
  • PC Magazineのエディターズチョイス賞 (2012年)– WhatsUp Gold v16 [2]
  • Info Security Products Guideのグローバルエクセレンス賞(2012年)[3]
  • IT Pro Awardsの「年間最優秀ソフトウェア製品」賞(WhatsUp Gold Premium -2011年)[4]
  • Network Management Product of the Year, 2010 – Network Computing Awards[5]

脚注[編集]