Twitter魚拓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Twitter魚拓(ツイッターぎょたく)とは、ツイッターのつぶやきを保存するサービス[1]。匿名掲示板「おーぷん2ちゃんねる」や犯行予告情報をまとめたサイト「予告.in」を製作した矢野さとるによって開発された[2]

概要[編集]

Twitter上で誹謗中傷にまつわる事案が発生する最中、弁護士らが著名人向けの誹謗中傷対策としてログ保存サービスを開設したことがきっかけとなり、矢野は同種のサービスを一般人にも開放する目的でTwitter魚拓を作った[3]。開発には約1日を要したという[4]

ツイートは画像もしくはPDF形式で保存可能となっている[5]。画像には魚拓を取った時の日時とURLが自動的に挿入される[6]。証拠を保存する目的や記録用途での使用が想定されているが、画像は改変が容易いため証拠としての利用価値について疑問視する声もあった[4]。後から改竄チェック機能も実装されている[5]

出典[編集]

  1. ^ 似たようなサービスとしてTogetterなどがある
  2. ^ ツイート内容を画像化して保存するサービス「Twitter魚拓」
  3. ^ 「Twitter魚拓」登場 ツイートを画像で保存、誹謗中傷の証拠保全などに
  4. ^ a b 「Twitter魚拓」登場 任意のツイートを画像化し記録日時とともに保存
  5. ^ a b Twitterの誹謗中傷対策にも、ツイートの分析や保全に役立つWebツール3選
  6. ^ 証拠保全や裁判資料にぴったり? Twitterのツイートを画像化して保存できるサービス

外部リンク[編集]