Template:WAP

半永久的に拡張半保護されているテンプレート

2021年11月12日 (金) 19:59; えのきだたもつ (会話 | 投稿記録) による版 (「Template:WAP」の保護設定を変更しました: 更新の必要性が低い重要ページ ([編集=拡張承認された利用者と管理者に許可] (無期限) [移動=拡張承認された利用者と管理者に許可] (無期限)))(日時は個人設定で未設定ならUTC

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(ウェブサイト別)でアーカイブされたサイトのリンクを貼るためのテンプレートです。

フォーマット・引数

{{WAP|pid=|url=|title=|date=}}
  • pid - URLにおける/pid/の次にある番号。
  • url - URLにおけるpidで指定した番号の次にあるURL。つまり、元サイトのURL。
  • title - 元サイトのタイトル。
  • date - 元サイトがアーカイブされた日付。YYYY-MM-DD方式で指定。

使い方

2007年世界陸上競技選手権大会(世界陸上大阪大会)の公式サイトを検索する場合

  1. ヘルプページで書かれている通りに検索します。
  2. 「収集個体一覧画面」とURL「https://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/233592/www.osaka2007.jp/index.html」が得られます。
  3. 収集個体一覧画面での書誌情報にあるタイトル「IAAF世界陸上2007大阪大会」と収集個体一覧にある日付「2008/05/19」を確認します。
  4. 以上を踏まえて、{{WAP|pid=233592|url=www.osaka2007.jp/index.html|title=IAAF世界陸上2007大阪大会|date=2008-05-19}}と入力します。
  5. IAAF世界陸上2007大阪大会(2008年5月19日アーカイブ) - 国立国会図書館Web Archiving Project」と表示されます。

TemplateData

これは新しいビジュアルエディターにより使用されるテンプレートのためのTemplateData文書です。

WAP

国立国会図書館のインターネット資料収集保存事業(ウェブサイト別)でアーカイブされたサイトのリンクを貼るためのテンプレート
引数説明状態
IDpid
URLにおける「/pid/」の次にある番号。
数値必須
URLurl
URLにおけるpidで指定した番号の次にあるURL。つまり、元サイトのURL。
必須
タイトルtitle
元サイトのタイトル。
必須
アーカイブ日date
元サイトがアーカイブされた日付。YYYY-MM-DD方式で指定。
日時必須

関連項目