Template:Template category

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

これは、テンプレートを含んでいるカテゴリで使うテンプレートで最上部に設置します。

使い方[編集]

{{Template category}}
{{Template category
|topic = 
|description = 
|portal = 
|project = 
|onright = 
|container = 
|type = 
|notes = 
|help = 
}}

引数[編集]

引数の一覧
引数 指定内容 既定値 説明
topic 任意の文字列 なし 説明文に{{{topic}}}に関するの文言を追加します。例えばCategory:企業関連のテンプレートのように、記事として企業があるカテゴリに向いている引数です。
description 任意の文字列 なし 最初の説明文の後ろに、さらに説明文を追加できます。
portal 任意のポータル名 なし Template:ウィキポータルリンクを使って任意のポータルへのリンクを表示します。
project 任意のウィキプロジェクト名 なし Template:ウィキプロジェクトリンクを使って任意のウィキプロジェクトへのリンクを表示します。
type ambox / campaignbox / conversion / external link / formatting / function / infobox / meta / navbox / stub / timeline / userbox なし どういった種類のテンプレートを分類したカテゴリなのか、テンプレート側で設定済みの文章を表示します。
notes no なし no を指定すると、helpを含めて追加情報を表示しなくなります。
onright 任意の記述 なし テンプレートの右真横に{{commonscat}}のようなテンプレートを配置したい時に指定します。配置のし過ぎによる表示崩れに注意してください。
help no / 任意の文字 なし デフォルトの追加情報が不適切の場合、helpに入力した文章が追加情報に取って代わります。
container yes、trueなど なし サブカテゴリしか置かないコンテナカテゴリにしたい場合に指定します。

関連項目[編集]