Template:As of

ナビゲーションに移動 検索に移動
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

テンプレート{{as of}}は日付表示で使用します。

  • 入力する文字列は
{{tl|as of}}
  • 表示の結果は次のとおり。
2021年7月27日 (2021-07-27)現在[1]


使い方[編集]

このテンプレート{{As of}} はそれを記入した日付を示すために使い、テンプレートを付けた記事は「記入した時点の日付のある記事 」(en)の下位の隠しカテゴリに適宜、分類され、編集者はいずれ古びる日付をふくむ文を目録にできます。ある文に与える日付は直近のもっとも信頼できる典拠の日付(現状で有効な文の場合)もしくは引用した情報源が作成された日付(一例として国勢調査の引用の場合)とします。ただし未来の日付には使えません。このテンプレートはsubst展開できません

注記:

  • 情報ボックスマイクロフォーマットを生成するものに使ってはいけません。このテンプレートで指定する日付と自動生成される日付が衝突するからです。
  • 引用句には不要であり、このテンプレートを使うべきではありません。

このテンプレートを使った文中には、ハイパーリンクは明示されません。

使い方の方針[編集]

このテンプレートに使う値が{{As of|now}}であったり、変数に{{As of|{{CURRENTYEAR}}}}を用いると、相対的な時間の参照(英語)すなわち「現時点では」と示したのと同等です。これはWikipedia:すぐに古くなる表現は使わない方針に反します。

構文[編集]

構文の変数には日付の数字を用いて、以下の書き方があります。

{{As of|}}
{{As of||}}
{{As of|||}}

1桁の数字にゼロを前置するかどうかはオプションです。(例:01、02……09など)

代入(Subst展開)はできないため、 {{As of|{{CURRENTYEAR}}|{{CURRENTMONTH}}}}という記述はしないでください。日付を明示するというこのテンプレートの目的に反します。

パラメータ[編集]

必須[編集]

  • (第1の変数) – 必ず4桁の西暦の年(yyyy)。

オプション[編集]

  • (第2の変数) – 数字2桁(mm
  • (第3の変数) – 数字、2桁 または1桁(dd または d)。

脚注[編集]

  1. ^ 詳細は英語版の解説(英語)を参照。


関連項目[編集]

「現在」と「時点」の使い分けができます。

  • {{時点}} - 日付を「時点」と表示。
例=入力は{{時点|2021|1|18}}、表示は2021年1月18日時点。