Template:鑑定要説

ナビゲーションに移動 検索に移動

この書籍について

新・要説不動産鑑定評価基準とは、不動産鑑定評価基準(以下「基準」)の解説書である。

構成は、基準に準拠している。1991年に「要説不動産鑑定評価基準」として初版が発行され、2002年の基準改正に伴う改訂を経て、2007年の基準改正に伴い、現書名に改題された初版が発行された。さらに、2009年の基準改正に伴う改訂が行われて現在に至る(同書による)。

不動産関連の研究、実務において広く参考文献として用いられている(例:[1])。