Template‐ノート:スパイダーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

「関連用語」について[編集]

現在、「シンビオート」が「関連用語」に分類されています。今後、ここに分類される項目が増える要素があるのでしょうか?

スパイダーマン (アニメ)』と『スペクタキュラー・スパイダーマン』を見た限りでは、「シンビオート」は意志を持っており、前者では「エイリアン・コスチューム」、後者では「エイリアン・スーツ」と呼称されています(ヴェノム、カーネイジとも、共生体と一体になっているので、一人称が「オレたち」になっている。『スペクタキュラー~』第13話で、エディ・ブロックとエイリアン・スーツの意志が一致していないシーンでは、エディは「オレ」と言い、直後に違和感を覚えていた)。

エイリアンであり、また「関連用語」が増加する見込みが無いのであれば、「シンビオート」は「キャラクター」に分類した方が良いように思います(「人造シンビオート」については、何とも申し上げられませんし、そもそも「Wikipedia‐ノート:削除依頼/利用者:戯戯の投稿」ではありますが…)。

ちなみに、DCコミックスグリーンランタン隊には、惑星のグリーンランタンが存在していますが、この場合は「キャラクター」扱いだと思います(ランタン隊のメンバーも、仲間扱いして(意志を持った存在として)いました)。--203.148.120.7 2009年11月9日 (月) 09:24 (UTC)

(追記)IP変わっていますが、203.148.120.7です。上記の主旨は「シンビオートはキャラクターに移動し、関連用語は削除してはどうか?」と言うものです。
上記の投稿の直後、シンビオートを編集し、定義を「用語」から「架空の生物」に変更しました(注意喚起のテンプレは、そのままです)。
なお、小学館プロダクションの解説書「アメイジングスパイダーマン MARVER SUPER HEROES」、「スパイダーマン パーフェクト・ガイド」を調べました。
「スパイダーマン パーフェクト・ガイド」
P108~109(ブラックコスチューム入手から破棄まで)では、「エイリアン・コスチューム」、「生命体」、「精神的(略)共生」、「エイリアン」。
P120~121(ヴェノム)では、「宇宙からの生命体」、「共生体」。
「アメイジングスパイダーマン MARVER SUPER HEROES」
P5(ヴェノム)では、「生きているエイリアンコスチューム」。
P6(カーネイジ)では、「異星生物」。
P83(年表))では、「宇宙生物」。
となっています(重複は割愛)。--203.148.120.46 2009年11月10日 (火) 02:45 (UTC)

報告ノート:スパイダーマン#Template:スパイダーマンでの「関連用語」について一週間が経過しましたが、御意見がありませんでしたので変更しました。--202.224.75.106 2009年11月21日 (土) 17:00 (UTC)