コンテンツにスキップ

RSNスタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
RSNスタジアム
地図
施設情報
正式名称 Smart RSN Stadium
所在地 カンボジアの旗 プノンペン
位置 北緯11度36分17秒 東経104度53分40秒 / 北緯11.604732度 東経104.89438度 / 11.604732; 104.89438座標: 北緯11度36分17秒 東経104度53分40秒 / 北緯11.604732度 東経104.89438度 / 11.604732; 104.89438
起工 2014
開場 2015
所有者 Rithy Samnang
運用者 プノンペン・クラウンFC
ピッチサイズ 105 x 68 m
使用チーム、大会
プノンペン・クラウンFC
収容人員
5,000[1]

RSNスタジアム: RSN Stadium)は、カンボジアプノンペンにあるサッカー専用球技場。プノンペン・クラウンFCの本拠地である[1]

概要

[編集]

2014年に完成したスタジアムで、全ての席が椅子席である。名前のRSNはプノンペン・クラウンのオーナーであるRithy Samnangから取られている。杮落しは2015年6月に行われたRSNユースカップであった。

出典

[編集]