RJJ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

RJJ(Real Japan Judo)(アール・ジェイ・ジェイ)はブラジリアン柔術アカデミー。 代表選手はブラジリアン柔術黒帯岡本裕士。 所属選手はあくまでも極め技を狙いに行く攻撃的なスタイルが特徴。

主に埼玉県上尾市にある埼玉県立武道館、さいたま市にある大宮武道館で活動中。

来歴[編集]

第一世代
小室宏二青木真也植松直哉高瀬大樹中村和裕などの日本トップレベルの格闘家が練習や技術交換をするために2000年に結成された団体であり、「技術の梁山泊」として存在していた。その後各選手がPRIDEをはじめ他方面で活動を始めるようになるとRJJは事実上の活動停止。
第二世代
2007年、岡本裕士がRJJの名前を譲り受け活動再開。2013年より運営をサークルからアカデミーに変更。