R・W・グッドウィン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロバート・W・"ボブ"・グッドウィンRobert W. "Bob" Goodwin)は、アメリカ合衆国テレビプロデューサー映画監督である。『Xファイル』の製作総指揮で知られる。ワシントン州ベリンハム在住である[1]

2009年に『Alien Trespass』で映画監督デビューした。

キャリア[編集]

1993年から1998年まで『Xファイル』の共同製作総指揮として働いた。1980年代に『Xファイル』の生みの親であるクリス・カーターと出会い、後に参加することとなった[2]

生い立ち[編集]

オーストラリアで生まれるが、人生の大部分はロサンゼルスで過ごした。ロサンゼルスではthe Credibility Gapと共にコメディを行った[1][3]

参考文献[編集]

  1. ^ a b X-Files chief not moving”. Vancouver Sun (1998年4月20日). 2007年6月15日閲覧。
  2. ^ Hurwitz, Matt, Knowles, Chris (2008). The Complete X-Files. Insight Editions. p. 32. 
  3. ^ Show 34 - Revolt of the Fat Angel: American musicians respond to the British invaders. [Part 2] : UNT Digital Library

外部リンク[編集]