R&Sレコーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

R&S Recordsは、1984年にRenaat VandepapeliereとSabine Maesにより設立されたベルギーのレコード会社。現在は拠点をロンドンに移しており、Andy WhittakerとDan Foatにより運営されている。

ベルギーに設立されたレコード会社であったため、1980年代にはハードコアテクノの前身となるニュービート系の楽曲を多数リリース。1990年代初頭のテクノシーンにおいて絶大な影響力を持つに至っている。当時の代表的なテクノ系アーティストの多くがこのレーベルからリリースしており、現在では名門テクノレーベルと見做されている。2000年に一度倒産したが、2006年に新生R&Sとして復活した。 いくつかサブレーベルがあるが、代表的なものにアンビエントを主にリリースするApollo Recordsがある。1993年に日本人のKen Ishiiが、東京の風景を写し取ったデビュー作"Garden on the Palm"をリリースすると、日本人によるデトロイトテクノが世界中に認知されて行った。

2000年倒産前までの主要アーティスト[編集]

2006年再編成後の主要アーティスト[編集]