P4P

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

P4P

  • Pay for Performance(ペイフォーパフォーマンス)
検索連動型広告。キーワードに応じて広告を上位に表示するシステム。
医療の質に応じて、診療報酬の支払いも変化させようというプログラム。
  • P4P
P2Pに代わる通信プロトコルとしてP4Pワーキンググループが作成中。P2P通信において、単純に無作為に相手ノードを選ぶと、ISPや通信キャリアのネットワークに必要以上に負荷をかける場合があるので、できるだけ、同一ISPのネットワーク内で通信が閉じるようにノードを選択するための技術。複数のISPをまたがるような通信を減らすことにより、トラフィックの減少とダウンロード速度の向上が見込まれる。
格闘技において体重によるハンデを考えず、純粋な技術が最も高い人物のこと。もしくはその思考法。PFPとも。