OpenPNE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
OpenPNE
開発元 OpenPNE Project
最新版 3.8.22 / 2016年12月8日
リポジトリ github.com/openpne/OpenPNE3
プログラミング言語 PHP
対応OS クロスプラットフォーム
種別 CMS
ライセンス Apache License 2.0
公式サイト openpne.jp
テンプレートを表示

OpenPNE(オープンピーネ)は、オープンソースSNS運営用のサーバサイドプログラム群である[1]。Ver.2.4よりPHPライセンスを採用[2]

歴史[編集]

2004年 株式会社手嶋屋が開発。

2012年11月9日 OpenPNE 2のメンテナンスが終わったことを受け、株式会社手嶋屋より開発移管を受けたOpenPNE 2 CE Projectがコミュニティーで作るオープンソースソフトウェアとして後継のOpenPNE 2の再開発を行っている。

2017年1月現在、株式会社手嶋屋を事務局とするOpenPNEプロジェクトにおいてOpenPNE 3の開発が行われている。

他にOpenPNEプロジェクトから派生したプロジェクトとしてMyNETSOpenkakuがある。

特徴[編集]

日本で最大級のシェアを持つSNSmixiにそっくりなインターフェースを持つ。

バージョン2のテンプレートエンジンは、Smartyを採用。バージョン3ではフレームワークにsymfonyを採用しており[3]、プラグイン機構を導入することでSNSのカスタマイズが容易になった。

動作環境[編集]

OpenPNE2.x[編集]

OpenPNE3.x[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 伊藤(2009) p3
  2. ^ 伊藤(2009) pp28-30
  3. ^ 伊藤(2009) p412

参考文献[編集]

株式会社手嶋屋監修・伊藤幸夫他著『OpenPNEオフィシャルガイドブック』毎日コミュニケーションズ、2009年、ISBN 978-4-8399-2254-2