Microsoft Classroom

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Microsoft Classroom
開発元 マイクロソフト
初版 2016年4月14日 (5年前) (2016-04-14)
サポート状況 開発終了
種別 教育ソフトウェア
ライセンス Software as a Service
公式サイト classroom.microsoft.com
テンプレートを表示

Microsoft Classroomは、学校向けのオンラインブレンド型学習用プラットフォーム。宿題の採点と学生間の連絡を簡素化、ペーパーレス化することを目的としている[1][2]。2016年4月、Office 365 Educationのサブスクライバー向けに導入されたが[3]、2017年5月18日に撤退が発表され、2018年1月31日に正式にサービス終了した。Microsoft Classroomの機能の一部はOffice 365 EducationのMicrosoft Teamsに移植された[4]

脚注[編集]

  1. ^ Microsoft Classroom, a new Office 365 service for teachers and students” (英語). MSPoweruser (2016年4月14日). 2017年4月27日閲覧。
  2. ^ Thurrott, Paul (2016年4月14日). “Office 365 Education is Being Updated with Microsoft Classroom, Other New Features” (英語). Thurrott.com. 2017年4月27日閲覧。
  3. ^ Day, Matt (2016年4月14日). “Microsoft is sharpening its tools for the classroom” (英語). The Seattle Times. 2017年4月27日閲覧。
  4. ^ Microsoft Classroom Preview features are moving to Microsoft Teams in Office 365 for Education” (英語). Microsoft (2017年5月17日). 2018年9月9日閲覧。

関連項目[編集]