InstallShield

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

InstallShield(インストールシールド)は、

  1. Viresh Bhatiaとリック・ハロルドが設立した企業。2004年マクロビジョンに買収された。
  2. 上記の企業が開発した、インストーラまたはソフトウェアパッケージを生成するソフトウェア

ここでは後者について説明する。

概要[編集]

当初の名称はInstallShield。開発元がマクロビジョンに買収された2004年、同社のソフトウェアブランドである"FLEXnet"を冠して、FLEXnet InstallShieldとして提供された。2008年4月に同社のソフトウェア部門がアクレッソ・ソフトウェア(現フレクセラ・ソフトウェア英語版)として独立し、名称もInstallShieldに戻して開発が行われている。

Windows版のInstallShieldは主に、

  1. MSIと独自のスクリプト言語であるInstallScriptのどれかを用いたWindows Installer (MSI) 形式のインストーラ
  2. InstallScriptを用いてイベントベースのスクリプトまたはsetup.exeの実行可能なファイルを生成する独自のインストーラ

の2種類のインストーラを作成できる。

Microsoft Visual Studio 2012以降には、無償版のLimited Editionを用いたインストーラのプロジェクトテンプレートが同梱されている。使用を開始するにはユーザー登録とInstallShieldのインストールおよびアクティベーションが必要となる。Visual Studio Communityエディションはサポートされていない。

外部リンク[編集]