GOL スナイパーマグナム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
GOL スナイパーマグナム(GOL Sniper Magnum)
GOL Sniper Magnum.jpg
GOL スナイパーマグナム(GOL Sniper Magnum)
種類 軍用狙撃銃
製造国 ドイツの旗 ドイツ
設計・製造 ゴル マティック社、ゴットフリート・プレクトル(Gottfried Prechtl)
仕様
種別 ボルトアクション狙撃銃
使用弾薬 7.62mm NATO弾、300 Win Mag、338 Lap Mag
装弾数 5発
作動方式 ボルトアクション方式
全長 構成によって異なる
重量 構成によって異なる
有効射程 最大1,500m
歴史
テンプレートを表示

GOL スナイパーマグナムは、ドイツヘッセン州、ビルケナウのゴル マティック社によって設計・製造されているボルトアクション方式狙撃銃である。や法執行機関以外にも、競技用としても使用されている。

概要[編集]

GOL スナイパーマグナムは、モーゼルライフルのカスタムが専門の鉄砲工であるゴットフリート・プレクトルによって設計された。このライフルボルトアクションシステムは、19世紀後半に導入されたGew98を基にして設計されている。多くのオプションと構成があり、すべてのライフルが、顧客の依頼を基にそれぞれの目的に最適になるように製造されている。Sto-Conが製造したクルミ材の銃床とLothar Waltherの精密バレルとモーゼルのボルト(遊底)を使用している。クルミ材の銃床によって、射撃時の精度を高めている。

採用国[編集]

いくつかの警察部隊によって使用。
軍隊が採用。

登場作品[編集]

ゲーム[編集]

バトルフィールドシリーズ
BFBC
MEC偵察兵の装備として使用可能。
BFBC2
偵察兵のスナイパーライフルとして登場。
BF4
偵察兵のスナイパーライフルとして拡張パック「Second Assault」にて実装。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]