F型小惑星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

F型小惑星は比較的一般的でない形式の炭素質小惑星C型小惑星の範囲に分類される。

特徴[編集]

一般的にB型小惑星に類似している。しかし、含水鉱物の示す"水"の光の吸収特性であるおおよそ3μmの紫外線の特徴を示しておらず、紫外線スペクトルが0.4μm未満の低い波長の部分とで異なっている。

F型小惑星とB型小惑星は評価基準がSMASS分類に使用されている基準では区別不可能で、この分類はB型小惑星の下に一緒に分類される。

関連項目[編集]