Elephants Dream

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Elephants Dream
Elephants Dream s5 both.jpg
監督 Bassam Kurdali
脚本 Pepijn Zwanenberg
製作 トン・ローセンダール英語版
出演者 Cas Jansen
Tygo Gernandt
音楽 ヤン・モルゲンシュテルン
製作会社 Blender Foundation
配給 Blender Foundation
公開 2006年3月24日(12年前) (2006-03-24[1]
上映時間 9分
製作国 オランダの旗 オランダ
言語 英語
製作費 120,000
テンプレートを表示

Elephants Dream (エレファンツ・ドリーム - 直訳すると『象の夢』となる) はCreative Commonsライセンスで公開されている3Dのアニメ映画で、ビデオになっている作品だけではなく、3Dのアニメを作るためのデータの全て(Production Files)を公開している。制作を行ったOrange Open Movieプロジェクトは、同じくオープンソースかつ自由なソフトウェアの3Dアニメーション・ソフトウェアBlender(ブレンダー)を開発しているブレンダー・ファウンデーションによって運営された。

主人公の二人、Emo と Proog が映っている映画の一部

Elephants Dreamを完成させるために道具として必要な機能をBlenderに追加する作業も並行して行われ、映画を作る費用と、Blenderを改造するための費用は、ネット上で一般に呼びかけた寄付によってまかなわれた。

この作品の完成度により、Blenderのソフトウェアとしての機能が証明されたともいえる。

製作のためのデータが全て自由なライセンスで公開されているため、データの一部を使ったり、データを追加することにより新しい作品を作ることも出来る状態で公開されている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Elephants Dream Released!”. blender.org. 2018年7月4日閲覧。

外部リンク[編集]