オリンピックEUN選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
EUNから転送)
移動先: 案内検索
オリンピックEUN選手団
Olympic flag.svg
五輪旗
IOCコード EUN
オリンピック
メダル

51

46

37

135
夏季オリンピックEUN選手団
1992
冬季オリンピックEUN選手団
1992
関連選手団
ソビエト連邦 ソビエト連邦 (1952-1988)
アルメニア アルメニア (1994-)
ベラルーシ ベラルーシ (1994-)
ジョージア ジョージア[1] (1994-)
カザフスタン カザフスタン (1994-)
キルギス キルギス (1994-)
モルドバ モルドバ (1994-)
ロシア ロシア (1994-)
ウクライナ ウクライナ (1994-)
ウズベキスタン ウズベキスタン (1994-)
アゼルバイジャン アゼルバイジャン (1996-)
タジキスタン タジキスタン (1996-)
トルクメニスタン トルクメニスタン (1996-)

オリンピックEUN選手団(オリンピックイーユーエヌせんしゅだん、: Unified Team)は、1992年アルベールビルオリンピックバルセロナオリンピックに出場した、旧ソビエト連邦バルト三国を除く構成12国によって臨時に編成された選手団(チーム)である。“EUN”はフランス語で「統一チーム」と言う意味の“Équipe Unifiée”に由来する国際オリンピック委員会 (IOC) での国・地域名コード

EUNが結成されたのは、1991年ソ連崩壊直後の事であり、各国の国内オリンピック委員会が、IOCから承認されていなかったためである。EUNは1992年の2つのオリンピックに限定されたチームであり、これより後のオリンピックでは各国独自のオリンピックチームが結成されている。

このチームに関しては、当時の日本語報道ではしばしば独立国家共同体 (CIS) として言及されていた。しかし、EUN構成国の一つでグルジア・ソビエト社会主義共和国を前身とするジョージアが1992年のオリンピック開催時点でCISに加盟していなかったことから[2]、当該チームについては「CIS」とせずに中立的な意味合いで「EUN」のコードを用いていた経緯がある。そのため「EUN=CIS」とするのは正しくない。

アルベールビルオリンピック[編集]

2月8日から2月23日まで開催されたアルベールビルオリンピックにはアルメニアアゼルバイジャンベラルーシカザフスタンロシアウクライナウズベキスタンの7カ国の選手が参加した EUN が結成された。

開会式、全ての表彰式について五輪旗五輪歌が用いられた。

バルセロナオリンピック[編集]

7月25日から8月9日まで開催されたバルセロナオリンピックにはアルベールビルオリンピックにも参加した7カ国に併せてジョージア[1]キルギスタンモルドバタジキスタントルクメニスタンのEUN全構成国12カ国が参加した EUN が結成された。

開会式、団体競技の表彰式については五輪旗、五輪歌が用いられた。個人競技の表彰式では、各国の国旗国歌が用いられた。

備考[編集]

オリンピックと同年に開催された冬季と夏期のパラリンピックでもEUNが編成されている。アルベールビル大会バルセロナ大会ともCIS未加盟だったジョージア以外の11国が参加する合同チームとして編成された。

同年に開催されたUEFA EURO '92予選ではソビエト連邦サッカー連盟の解散に伴い、後継組織として独立国家共同体サッカー連盟(大会終了後にロシアサッカー連合へ吸収)が組織されソビエト連邦代表として出場権を得ていた大会に「CIS代表」として参加した。同代表チームには当時CIS未加盟だったジョージアからも1名が選出されているが、オリンピックとは異なり連盟が「CIS」を冠していたことを理由に「CIS代表」として登録されている。

注釈[編集]

  1. ^ a b 日本では2015年4月から政府の外名変更を受けて「ジョージア」に呼称が変更されているが、IOCでは国内委員会の加盟当初から一貫してIOC公用語のフランス語では"Géorgie"(ジョルジー)、英語では"Georgia"(ジョージア)の名称である。
  2. ^ ジョージアはオリンピック開催の翌1993年にCISへ加盟し、2009年に脱退した。

関連項目[編集]