ビーズログ文庫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
B's-LOG文庫から転送)
移動先: 案内検索

ビーズログ文庫(ビーズログぶんこ)は、KADOKAWAから発行されている少女向けライトノベル文庫レーベル。以前はB's-LOG文庫の表記で、エンターブレインから発行されていた。2006年10月創刊(B's-LOG文庫[1]。毎月15日発売(月によっては多少前後する)。

他社と同様にオリジナル作品が中心だがノベライズも出版されている。

アニメ化作品こそないが、『闇の皇太子』や『死神姫の再婚』が舞台化され、漫画化・ドラマCD化されている作品も少なくない。

2015年4月より派生レーベルであるビーズログ文庫アリスが創刊されている[2]。本レーベルと比べると現代を設定にされている作品が比較的豊富である[3]。アリスのラインナップにはビーズログ文庫の人気作品『闇の皇太子』『お庭番望月蒼司朗参る!』の続刊も含められている。

出典[編集]

  1. ^ “『B’s-LOG文庫』シリーズ創刊のお知らせ”. エンターブレイン. (2006年10月11日). http://www.enterbrain.co.jp/up_files/bulletin/bs_log_bunko.pdf 2015年7月28日閲覧。 
  2. ^ “漫画のようなラノベ? イマドキ女子へ向けたレーベル「ビーズログ文庫アリス」4月15日創刊”. ITmedia ebook USER. (2015年2月27日). http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1502/27/news143.html 2015年7月28日閲覧。 
  3. ^ とはいえ本元のB's-LOG文庫も創刊当初は傾向が縛られていたわけではない。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]