アビエーション・セーフティー・ネットワーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Aviation Safety Networkから転送)
移動先: 案内検索
アビエーション・セーフティー・ネットワーク
Aviation Safety Network
URL http://aviation-safety.net/
使用言語 英語フランス語ドイツ語スペイン語オランダ語
タイプ データベース
運営者 Flight Safety Foundation
設立者 Harro Ranter, Fabian Lujan[1]
アレクサ
ランキング
positive decrease 71,698 (2014年4月)[2]
設立日 1996年1月
現状 公開中

アビエーション・セーフティー・ネットワーク英語: Aviation Safety NetworkASN航空安全ネットワークとも)は航空事故、事件、ハイジャックに関するデータを集めたウェブサイト。航空事故・事件の調査報告、報道や写真、統計情報など10,700件以上のデータがまとめられている[1]

沿革[編集]

1996年、ハロ・ランター(Harro Ranter)によって"Aviation Safety Web Pages"(航空安全ウェブページ)として立ち上げられた。1998年8月からはファビアン・ルーハン(Fabian I. Lujan)も協力した[1]。1999年から、サイト名を Aviation Safety Network (ASN)に変更した。

「航空事故と安全問題に関する、最新で完全、信頼できる権威による情報を、航空関連に(仕事上でも)関心を持つすべての人々に」提供することを”使命”としている[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d About ASN”. Aviation Safety Network. 2011年4月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年4月26日閲覧。
  2. ^ Aviation-safety.net Site Info”. Alexa Internet. 2013年2月2日閲覧。

外部リンク[編集]