Africa Cloud

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Africa Cloudは、ドイツ連邦経済開発協力省ドイツ語版英語版[1](ドイツ語: Bundesministerium für wirtschaftliche Zusammenarbeit und Entwicklung、略称: BMZ) の取り組んでいるテーマの一つである[2]

概要[編集]

その目的は、次の通り記されている。

Ziele:

Bessere Beschäftigungs- und Einkommensmöglichkeiten durch bedarfsorientierte und kostenlose Lernmodule

Deutschlands bedeutende Rolle bei offenen Zugängen zu Wissen auch in Afrika weiterentwickeln

ドイツ国際協力公社ドイツ語版[3] (GIZ) がドイツ連邦経済協力開発省 (BMZ) を代表して、アフリカの開発の飛躍を可能にする革新的なeラーニングコンテンツの提供に焦点を当てた、主力のアフリカクラウドデジタルプロジェクトの実装に取り組んでいる[4][5]

脚注[編集]

  1. ^ BMZ, Federal Ministry for Economic Cooperation and Development. “Homepage” (英語). Federal Ministry for Economic Cooperation and Development. 2019年11月26日閲覧。
  2. ^ Africa Cloud” (ドイツ語). Startseite. 2019年11月26日閲覧。
  3. ^ giz. “Home” (英語). www.giz.de. 2019年11月26日閲覧。
  4. ^ Project data”. www.giz.de. 2019年11月26日閲覧。
  5. ^ GIZ sucht Manager (m/f/d) for the Africa Cloud global project - Bonn in Bonn, DE | LinkedIn” (ドイツ語). de.linkedin.com. 2019年11月26日閲覧。