3DXML

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
3DXML
開発者 ダッソー・システムズ
派生元 XML
オープン
フォーマット
No

3DXMLは、ダッソー・システムズにより、3DVIAブランドの下で開発されたプロプライエタリな3Dファイル形式である。3DXMLは、公開仕様のXMLコンテナを使用している。なお、3DCGを表現するためのISO標準のXMLベースのファイル形式であるX3Dと混同すべきではない。

対応[編集]

今日に至るまで、3DXML形式はダッソー・システムズの製品ラインによってのみサポートされてきた。その内、3D XML Playerは、Windows上で3D XMLファイルの表示を可能にする単体アプリケーションである。また、3DVIA Playerは、Windowsプラットフォーム上で利用可能な無料プレイヤーであり(Mac OSXは対応終了)、3D XML形式をウェブブラウザ内でオフライン/オンラインに表示することを可能とする。

ライセンス[編集]

ダッソー・システムズは、3DXML形式に関する文書の如何なる請求者に対してもロイヤリティフリーな年間ライセンスを提供している。しかしながら、このライセンスは内部事業のみを許可している[1]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ Official 3DXML License: DSA Grants you a royaltee-free, non-exclusive, non-transferable and temporary license to use and copy the materials in accordance with this Agreement for your own internal business purposes.

外部リンク[編集]