1998 スダメリカーノ・フェメニーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1998 スダメリカーノ・フェメニーノ
大会概要
開催国 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
日程 1998年3月1日 - 3月15日
チーム数 10 (1連盟)
開催地数 (1都市)
大会結果
優勝  ブラジル (3回目)
準優勝  アルゼンチン
3位  ペルー
4位  エクアドル
大会統計
試合数 24試合
ゴール数 143点
(1試合平均 5.96点)
 < 19952003

1998 スダメリカーノ・フェメニーノは、1998年3月1日から3月15日にかけて、アルゼンチンマル・デル・プラタ[1]で開催された第3回目のスダメリカーノ・フェメニーノ(南米女子サッカー選手権)である。今大会からCONMEBOLに所属する10カ国すべてが参加するようになった。この大会は1999 FIFA女子ワールドカップの南米予選を兼ねており、3回目の優勝を果たしたブラジルが出場権を獲得し、準優勝のアルゼンチン北中米カリブ海サッカー連盟に所属するメキシコとの大陸間プレーオフに臨むことになった。

結果[編集]

グループリーグ[編集]

各グループ上位2チームが決勝トーナメントに進出する。

グループ A[編集]

チーム
1  ブラジル 4 4 0 0 48 1 +47 12
2  ペルー 4 3 0 1 5 17 −12 9
3  コロンビア 4 2 0 2 11 16 −5 6
4  チリ 4 1 0 3 6 13 −7 3
5  ベネズエラ 4 0 0 4 2 25 −23 0

















グループ B[編集]

チーム
1  アルゼンチン 4 4 0 0 16 1 +15 12
2  エクアドル 4 2 1 1 10 6 +4 7
3  パラグアイ 4 2 0 2 6 10 −4 6
4  ウルグアイ 4 0 2 2 6 8 −2 2
5  ボリビア 4 0 1 3 5 18 −13 1

















決勝トーナメント[編集]

準決勝 決勝
           
3月13日    
  ブラジル 11
  エクアドル 1  
  3月15日
  ブラジル 7
    アルゼンチン 1
 
3位決定戦
3月13日 3月15日
  アルゼンチン (PK) 1 (4)   エクアドル 3 (4)
  ペルー 1 (3)     ペルー (PK) 3 (5)

準決勝[編集]




3位決定戦[編集]



決勝[編集]



優勝国[編集]

 1998 スダメリカーノ・フェメニーノ優勝国 

ブラジル
3大会連続3回目

脚注[編集]

  1. ^ South-American Women's Championship 1998 RSSSF.com
  2. ^ “Argentina define ante Brasil” (スペイン語). Clarín (ブエノスアイレス). (1998年3月15日). http://edant.clarin.com/diario/1998/03/15/r-06602d.htm 2012年7月14日閲覧。 

外部リンク[編集]