鳥取県道235号本泉大瀬線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
鳥取県道235号標識

鳥取県道235号本泉大瀬線(とっとりけんどう235ごう もといずみおおぜせん)は鳥取県東伯郡三朝町内にかつて存在した一般県道である。2017年3月31日鳥取県告示第235号により廃止され、三朝町に移管された[1]


概要[編集]

路線データ[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

  • 鳥取県東伯郡三朝町

接続道路[編集]

  • 鳥取県道205号木地山倉吉線(東伯郡三朝町本泉・本泉交差点(起点))
  • 鳥取県道21号鳥取鹿野倉吉線(東伯郡三朝町大瀬・三朝町役場前交差点(終点))

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ 県道の路線の廃止(平成29年3月31日鳥取県告示第235号) (PDF) 」 『鳥取県公報』第8887号、2017年3月31日、 23頁、2017年3月31日閲覧。

関連項目[編集]