高専数学シリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

高専数学シリーズ(こうせんすうがくシリーズ)は、高専生のために執筆された数学教科書で、大日本図書から発行されている。 教科書の図は、KETpicを用いて作図されている。2003年~2006年にかけて新訂版が発行された。本シリーズの問題集には、過去の大学3年次編入学試験問題が掲載されている。

書籍一覧[編集]

教科書[編集]

第1章 数と式の計算/ 第2章 方程式と不等式/ 第3章 関数とグラフ/ 第4章 指数関数と対数関数/ 第5章 三角関数/ 第6章 図形と式/ 第7章 場合の数と数列

第1章 ベクトル/ 第2章 行列/ 第3章 行列式/ 第4章 行列の応用

第1章 微分法/ 第2章 微分法の応用/ 第3章 積分法/ 第4章 積分の応用

第1章 関数の展開/ 第2章 偏微分/ 第3章 重積分/ 第4章 微分方程式/ 補章 (続)関数の展開

第1章 確率/ 第2章 データの整理/ 第3章 確率分布/ 第4章 推定と検定/ 第5章 補章

第1章 ベクトル解析/ 第2章 ラプラス変換/ 第3章 フーリエ解析/ 第4章 複素関数

問題集[編集]

教科書に準拠した問題集は、以下のとおりである。ただし、確率統計の問題集は発行されていない。

リンク[編集]