顔のないヒトラーたち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
顔のないヒトラーたち
Im Labyrinth des Schweigens
監督 ジュリオ・リッチャレッリ
脚本 エリザベト・バルテル
ジュリオ・リッチャレッリ
製作 ヤコブ・クラウセン
ウリ・プッツ
サビーヌ・ランビ
出演者 アレクサンダー・フェーリング
音楽 ニキ・ライザー
セバスチャン・ピレ
撮影 マルティン・ランガー
ロマン・オーシン
編集 アンドレア・メルテンス
製作会社 Claussen Wobke Putz Filmproduktion, Naked Eye Filmproduktion
配給 日本の旗アットエンタテインメント
公開 日本の旗 2015年10月3日
上映時間 123分
製作国 ドイツの旗 ドイツ
言語 ドイツ語
テンプレートを表示

顔のないヒトラーたち』(かおのないヒトラーたち、: Im Labyrinth des Schweigens)は2014年ドイツ映画フランクフルトを舞台に、ナチスドイツによるホロコーストに関わった収容所の幹部を戦後ドイツ人自身によって裁いた1963年フランクフルト・アウシュビッツ裁判開廷までの道のりを、フィクションを交えつつ事実に基づいて描いた人間ドラマである。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

受賞歴[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]