革命について

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

革命について』(かくめいについて、On Revolution)は、ハンナ・アーレントの政治学の著作。初刊版は1963年。この主題は1959年の春に「アメリカ文明特別プログラム」が主催し、プリンストン大学でおこなわれた「合衆国と革命精神」に関するセミナーでアレントに与えられたもの。

日本語版は志水速雄訳。1968年に合同出版社、1975年に改訂版が中央公論社で刊行。長らく絶版だったが再改訂され、1995年にちくま学芸文庫で刊行された。