青年美術家連合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

青年美術家連合(せいねんびじゅつかれんごう、略称:青美連)は、1953年3月に「パンとバラの会」(山下菊二、勅使河原宏、島田澄也、入野達弥、尾藤豊、桂川寛)、「エナージ」(山野卓造、池田龍雄、福田恒太ら)、「フォール」(吉村二三生、中谷貞彦ら)、日芸グループ(岡田愛子、中村宏ら)など若い美術家たちが横断的連携を求めて結成。研究会の開催、機関誌『今日の美術』、展覧会への出品などの活動を1956年まで行う。