青山佳樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

青山 佳樹(あおやま よしき、1973年 - [1])は、日本のバレエ、モダンダンサー、振付家奈良県出身。 現在は東京都中野区を拠点に活動。 2014年10月より中野区観光大使に就任。 ワイデワンダンススクール・カンパニー主宰[2]。 舞台、イベント、TV、CM、ミュージックビデオなどで活躍中。

受賞歴[編集]

主な出演[編集]

主な振付作品[編集]

  • 「緑の月」(2010年)
  • 「ええじゃないか」、「新月」(2011年。世界ダンスフェスティバル招聘作品)
  • 「Reflection -心の鏡-」(2012年)
  • 「5人で奏でるオーケストラ」(2014年)
  • 「チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調作品23より第1楽章」、「ラプソディ」(2015年)

脚注[編集]

  1. ^ 動きと形の美しさを楽しく追求。総合芸術バレエを初歩から学ぼう。 (PDF) 」 、『よみカル秋号』第288号、株式会社 読売・日本テレビ文化センター、2011年、 10-11頁。
  2. ^ Nakata, Ippei (2011年10月17日). “Tokyo dance company performs in S. Korean cultural event”. Asia & Japan Watch (The Asahi Shimbun). オリジナル2015年8月29日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150829210838/http://ajw.asahi.com/article/cool_japan/style/AJ2011101714455 

外部リンク[編集]