関塚真美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

関塚 真美(せきづか まみ、1985年6月11日 - )は、長野県信濃町出身のアルペンスキー選手。チームJWSC所属。信濃町立信濃中学校、上越高等学校卒業。身長159cm、体重56kg(2006年現在)。  

人物[編集]

2001年の全日本スキー選手権回転で高校生ながら優勝[1]

トリノオリンピックで初代表、回転で38位となった。同年の全日本スキー選手権回転で5年ぶりに優勝[2]を果たした。

2009年7月に現役を引退した[3]

脚注[編集]

  1. ^ 財団法人全日本スキー連盟「連載57 記録に見る日本のスキー競技史」
  2. ^ 財団法人全日本スキー連盟「連載57 記録に見る日本のスキー競技史」
  3. ^ 関塚真美 Indoor Life(2009年7月29日)

外部リンク[編集]