閉会式

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

閉会式(へいかいしき)とは、イベントや競技会の全日程終了時に行われる式である。主にイベントの最終日もしくは最終日翌日に行われる。

閉会式では、国旗降納・閉会宣言・表彰式(競技会の場合、優勝クラブや国・地域などに優勝旗・トロフィーなど贈呈)などが行われる。開会式と同様に、アトラクションが実施される場合もある。

近代オリンピックの閉会式[編集]

近代オリンピックでは、聖火の消灯やオリンピック旗の引き継ぎが行われる。

関連項目[編集]