鈴木ナオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 ナオ(すずき- )は、日本の俳優。海外にも進出するマルチクリエイター。岡山県岡山市出身。血液型AB型。劇団IQ5000に所属。

人物[編集]

2003年5月 元劇団惑星ピスタチオ座長、腹筋善之介と共に劇団ΓIQ5000」を結成。

出演・出展[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

俳優活動

2011年8月 テレビ朝日ドラマ『土曜ワイド劇場おとり捜査官』出演。

2017年9月 群馬県桐生市 有鄰館にて、劇団ΓIQ5000」舞台『RUNAWAYOFF』出演。

2017年11月 劇団ΓIQ5000」 本公演舞台『クマウチ』出演。

2018年2月 池袋Cafe&Bar木星劇場プロデュース公演3rd舞台『メイジ・イン・ブラック』に出演。

2018年7月 劇団IQ5000本公演 舞台『The world on ‘Mirror’』に出演。

2019年3月 岡山こども未来ミュージカル『さよなら、ハロルド』演出助手&出演。

出展[編集]

アート活動

2011年11月 東京ビッグサイト西ホール『デザインフェスタ』に出展。

2012年11月 東京ビッグサイト西ホール『デザインフェスタ』に出展。

2014年6月  デザインフェスタギャラリー原宿で『Cafe Nao!』の個展開催。

2014年11月 東京ビッグサイト西ホール『デザインフェスタ』に出展。

2015年5月  池袋Cafe&Bar木星劇場に、作品『御招き猫』『七福猫』『ぼくらは、深い海の底から空を見上げている』常設展示。

2016年10月 デザインフェスタギャラリー原宿EAST-102 個展開催。

2016年11月 東京ビッグサイト西ホール 『デザインフェスタ』に出展。

2017年7月 フランス・パリ・ノール・ヴィルパント展示会場『Japan Expo2017』招待出展。

2018年4月 デザインフェスタギャラリー原宿『名刺展』出展。

2019年6月 大阪 劇団FUKKEN舞台『クマウチ』物販コーナーにて『クマウチくん』キャラクターグッズを販売。

脚注[編集]

外部リンク[編集]