金浦消防署

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
金浦消防署
Gimpo Fire Station.JPG
情報
消防本部 京畿道消防災難本部
設置日 1999年6月9日
管轄区域 金浦市
管轄面積 276.64km2
職員定数 157名
119安全センター数 5(中央は消防署と兼用)
所在地 京畿道金浦市カマム路111
外部リンク 金浦消防署
テンプレートを表示
金浦消防署
各種表記
ハングル 김포소방서
漢字 金浦消防署
発音 キムポ=ソバンソ
英語 Gimpo Fire Station

金浦消防署(キムポしょうぼうしょ)は京畿道消防災難本部所属の消防署である。

管轄区域[編集]

沿革[編集]

119安全センター[編集]

119安全センター 住所 管轄区域
中央119安全センター 金浦市カマム路111 金浦市のうち豊舞洞を除く洞地域
通津119安全センター 金浦市通津邑金浦大路2250 金浦市のうち通津邑、大串面の一部
陽村119安全センター 金浦市陽村面陽谷1路85 金浦市のうち陽村面、大串面の一部
高村119安全センター 金浦市高村邑銀杏永思亭路31 金浦市のうち高村邑、豊舞洞
霞城119安全センター 金浦市霞城面霞城路31 金浦市のうち霞城面、月串面
水難救助隊 金浦市高村邑アラ6路152番ギル56-1