野中千恵子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

野中 千恵子(のなか ちえこ、1938年 - )は、日本の翻訳家。1961年、東京外国語大学英米科卒業。

翻訳[編集]

  • 世界不思議物語 N.ブランデル 岡達子共訳 社会思想社 1988.3(現代教養文庫)
  • 世界怪奇実話集 ワールド・グレーティスト・シリーズ/ N.ブランデル,R.ボア 岡達子共訳 社会思想社 1988.11(現代教養文庫)
  • 世界を騒がせたスパイたち N.ブランデル,R.ボア 社会思想社 1990.4(現代教養文庫)
  • 復讐の女神の裁き J.A.ジャンス 社会思想社 1991.7(現代教養文庫)
  • 推定殺人 ギリアン・リンスコット 社会思想社 1992.3(現代教養文庫)
  • 左ききの名画 ロジャー・オームロッド 社会思想社 1993.3(現代教養文庫)
  • 兄の殺人者 D・M・ディヴァイン 社会思想社 1994.1(現代教養文庫)のち創元推理文庫 
  • 五番目のコード D・M・ディヴァイン 社会思想社 1994.9(現代教養文庫) のち創元推理文庫
  • ロイストン事件 D・M・ディヴァイン 社会思想社 1995.5(現代教養文庫)
  • こわされた少年 D・M・ディヴァイン 社会思想社 1996.4(現代教養文庫)
  • ペンギンは知っていた スチュアート・パーマー 新樹社 1999.6
  • 「愛する能力」を高めるための12の方法。 シュムリー・ボテアック 主婦と生活社 2002.4