農業機械化促進法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
農業機械化促進法
日本国政府国章(準)
日本の法令
通称・略称 なし
法令番号 昭和28年法律第252号
効力 現行法
種類 産業法
主な内容 農業機械化促進等について
関連法令 なし
条文リンク 総務省法令データ提供システム
テンプレートを表示

農業機械化促進法(のうぎょうきかいかそくしんほう、公布:昭和28年8月27日 法律第252号 最終改正:平成14年12月24日 法律第129号) は、 農業機械化促進等について定めた法律である。

構成[編集]

  • 第1章 - 総則(第1条~第5条)
  • 第2章 - 高性能農業機械等の試験研究、実用化の促進及び導入(第5条の2~第5条の8)
  • 第3章 - 農機具の検査(第6条~第15条)
  • 第4章 - 研究機構の農機具の改良に関する試験研究等の業務(第16条)
  • 第5章 - 罰則(第17条~第19条)

資格[編集]

外部リンク[編集]