輝度

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

輝度(きど、Luminance

  1. 輝度 (光学): 平面状の光源がある方向に単位立体角あたりに放射する光の光源における単位面積あたりの明るさのこと。単位はカンデラ平方メートル(cd/m2)である。
  2. 輝度 (色): 画像動画像分野においては、YUV系の色空間におけるを表現する3つの成分の一つ。他の2つの成分は色差と呼ばれる。なお輝度という名がついているが明るさを示すものではない。
  3. 表面輝度: 天文学で天体の明るさを表す概念。