赤磐警察署

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Asahikage.svg 赤磐警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
Akaiwa police station01.jpg
都道府県警察 岡山県警察
管轄区域 岡山市東区の瀬戸町地区、赤磐市
交番数 1
駐在所数 9
所在地 709-0861
岡山県岡山市東区瀬戸町瀬戸166
位置 北緯34度44分12秒
東経134度2分27秒
外部リンク 赤磐警察署
テンプレートを表示

赤磐警察署(あかいわけいさつしょ)は、岡山県警察が管轄する警察署の一つである。

なお、赤磐警察署という名称ではあるが、所在地は赤磐市ではなく隣の岡山市東区瀬戸町にある。

概要[編集]

  • 住所岡山県岡山市東区瀬戸町瀬戸166番地
  • 代表電話番号:086-952-0110
    (2005年ごろまで岡山県の警察署では唯一、下4桁に110番を使用しておらず、「0029」を使用していた。これは明治時代の電話開設時に“憎まれ役”にちなんで県内の多くの警察署に付された加入者番号「29番」[1]の名残りである。)

交通アクセス[編集]

管轄区域[編集]

隣接警察署[編集]

沿革[編集]

  • 1896年 町苅田警察署を設置。
  • 1900年4月1日 瀬戸警察署に改称。
  • 2005年3月7日 赤磐市の合併・市制施行に伴い赤磐警察署に改称。

警察署直轄区域[編集]

  • 岡山市東区のうち瀬戸町旭ヶ丘一丁目 - 四丁目、瀬戸町江尻、瀬戸町沖、瀬戸町肩脊、瀬戸町観音寺、瀬戸町菊山、瀬戸町光明谷、瀬戸町笹岡、瀬戸町下、瀬戸町宿奥、瀬戸町瀬戸、瀬戸町寺地、瀬戸町森末

交番[編集]

()の中は所在地。

  • 山陽交番(赤磐市下市)
    • 赤磐市のうち五日市、岩田、尾谷、上市、上仁保、鴨前、熊崎、神田、河本、斎富、山陽一丁目 - 七丁目、下市、下仁保、正崎、高屋、立川、津崎、斗有、長尾、中島、西中、沼田、日古木、二井、穂崎、馬屋、南方、和田

駐在所[編集]

()の中は所在地。

  • 万富駐在所(岡山市東区瀬戸町万富)
    • 岡山市東区のうち瀬戸町大井、瀬戸町大内、瀬戸町坂根、瀬戸町鍛冶屋、瀬戸町塩納、瀬戸町宗堂、瀬戸町二日市、瀬戸町万富、瀬戸町南方、瀬戸町弓削
  • 豊田駐在所(赤磐市松木)
    • 赤磐市のうち円光寺、奥吉原、小瀬木、河田原、勢力、千躰、釣井、徳富、松木、吉原
  • 可真駐在所(赤磐市稗田)
    • 赤磐市のうち岡、可真上、可真下、佐古、沢原、酌田、石蓮寺、殿谷、野間、稗田、弥上
  • 桜が丘駐在所(赤磐市桜が丘西6丁目)
    • 赤磐市のうち桜が丘西一丁目 - 十丁目、桜が丘東一丁目 - 六丁目
  • 町苅田駐在所(赤磐市町苅田)
    • 赤磐市のうち大苅田、西軽部、西窪田、東軽部、東窪田、町苅田、山口、由津里
  • 笹岡駐在所(赤磐市小原)
    • 赤磐市のうち今井、大屋、北佐古田、小原、坂辺、惣分、多賀、南佐古田、山手
  • 仁堀駐在所(赤磐市仁堀中)
    • 赤磐市のうち合田、石上、小鎌、戸津野、中勢実、中畑、西勢実、仁堀中、仁堀西、仁堀東、平山、広戸
  • 佐伯北駐在所(赤磐市光木)
    • 赤磐市のうち石、稲蒔、暮田、黒沢、光木、塩木、滝山、中山、福田、八島田
  • 周匝駐在所(赤磐市周匝)
    • 赤磐市のうち河原屋、草生、黒本、是里、周匝

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『ふるさとの思い出 写真集 明治・大正・昭和 岡山』、国書刊行会、1978年

外部リンク[編集]