西村誠司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

西村 誠司(にしむら せいじ、1956年6月9日 - )は、日本空手家熊本県出身。全日本空手道連盟公認七段。全日本空手道連盟和道会所属。全日本空手道 拳誠塾・代表理事。

出身校 [編集]

会社名

  • 有限会社オフィスニシムラ 代表

資格[編集]

  • 公益財団法人日本体育協会公認スポーツB級指導員
  • 公益財団法人日本体育協会公認B級コーチ
  • 公益財団法人全日本空手道連盟公認七段
  • 公益財団法人全日本空手道連盟ナショナルチームコーチ
  • 日本体育学会・日本武道学会会員
  • 福岡大学空手道部 監督
  • スポーツクラブトゥギャザー空手道教室拳誠塾 師範
  • 福岡地区空手道指導員
  • 社団法人東京都空手道連盟 指導員及び審判員
  • 福岡大学体育学部 非常勤講師

指導セミナー歴[編集]

  • ドイツ国サマーキャンプ2007inラベンスブルグ 参加1200名
  • 2001年アメリカナショナルチーム強化指導 ニューヨーク・アルバニーオリンピックトレーニングセンターにて
  • 第5回オープン・ド・パリ国際大会 全日本ナショナルチームコーチ
  • 国内各県において 西村誠司組み手テクニックセミナー 23回開催(1回開催 100名~200名)
  • インターナショナルキャンプ九州サマーキャンプ
  • 西村空手道杯 seiji-nishimura祭り (福岡にて)参加300名
  • ジュニア・小学生限定組み手セミナー 4回開催(1回開催 120名)

主な成績[編集]

  • 昭和55年9月 第35回栃木県国民体育大会 中量級 優勝
  • 昭和56年11月 第4回アジア太平洋空手道選手権大会 70kg級 優勝
  • 昭和56年12月 第9回全日本空手道選手権大会 優勝
  • 昭和57年4月 第6回世界空手道選手権大会 70kg級 優勝
  • 昭和57年8月 第18回和道会全日本空手道選手権大会 準優勝
  • 昭和58年4月 第1回フランス国際空手遣運手権大会 70kg級 優勝
  • 昭和58年8月 第19回和道会全日本空手道選手権人会 優勝
  • 昭和58年10月 第38回群馬県国民体育大会 無差別級 準優勝
  • 昭和58年11月 第5回アジア太平洋空手道選手権大会 70kg級・無差別級 優勝
  • 昭和58年12月 第11回全日本空手道選手権大会 準優勝 
  • 昭和59年3月 第1回ワールドカップ世界選手権大会 70kg級 優勝
  • 昭和59年8月 第20回和道会全日本空手道選手権大会 優勝
  • 昭和60年4月 第2回フランス国際空手道選手権大会 70kg級 優勝
  • 昭和60年8月 第21回和道会全日本空手道選手権大会 優勝
  • 昭和60年12月 第6回アジア太平洋空手道選手権大会 無差別級 優勝
  • 昭和61年8月 第22回和道会全日本空手道選手権大会 優勝
  • 昭和62年8月 第23回和道会全日本空手道選手権大会 優勝
  • 昭和62年11月 第7回アジア太平洋空手道選手権大会 70kg級 優勝
  • 昭和62年12月 第15回全日本空手道選手権大会 優勝

関連項目[編集]

外部リンク[編集]