西村公児

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
にしむら こうじ
西村 公児
Koji Nishimura,bellesalle-kudan 2017.jpg
(2017年5月17日、ベルサール九段)
生誕1967年????
大阪府大阪市
国籍日本の旗 日本
職業通販プロデューサー
活動期間2014年 -
肩書き株式会社ルーチェ代表取締役社長
一般社団法人インターネット通販協会理事長
多摩大学経営情報学部教員[1]
公式サイト公式サイト

西村 公児(にしむら こうじ、1967年 - )は日本実業家通販コンサルタント・プロデューサー、株式会社ルーチェ代表取締役社長、一般社団法人インターネット通販協会理事長、多摩大学経営情報学部教員である[1]

人物・経歴[編集]

1967年に誕生。大阪府大阪市出身。一部上場通信販売会社に就職し、販売企画から債権回収までの実務を16年間経験後、化粧品メーカーの中核メンバーとして5年間マーケティングに参加した。ITバブルたけなわの時期に退社した[2]。上京してインターネットと販売をメインにプロモーションとマーケティングを加えた4つで事業構築する[3][4]。 当初、通信販売ではなく大手企業のプロモーションの補助が中心だった。ブレイク中のmixiを中心にSNSを活用した新ビジネスモデルに着目した。SNSでコメントの集計のシステムから集客アップの体系を模索する[要出典]。2014年3月25日、株式会社ルーチェを設立し、25年以上の通販の実務経験を元に大手企業の実証済フレームをモデリングする。販売・集客・商品のみではなくバランスを重視し、最適化することで商品は売れるとした[3][4]。実績として大手エステ系企業の通販ビジネスのサポートで売上を200%アップ、ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の販売促進支援でレスポンス率を2倍化、健康食品会社の事業開発及び通販支援で新規会員数を2000名増加がある[要出典]

なお、社名の「ルーチェ」はイタリア語で「光輝く」の意味で「通販で小売業の変革を実現し、顧客の課題解決への道を照らし続ける」という創業時の思いから名称された[5]。また、多摩大学経営情報学部教員として「ビッグデータの活用法」を講義している[3]

著書[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]