藤田三郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

藤田 三郎(ふじた さぶろう、1902年〈明治35年〉 ‐ 1990年〈平成2年〉)は、全国農業協同組合中央会会長。

概要[編集]

1902年、高知県に出生。1930年明治大学専門部を卒業し、農林省に入省。満州国に赴任し、北安省開拓科長や錦洲省盤山県福県長を歴任し、1946年に盤山県日本民留民会会長として引揚者を引率して帰国。1975年、全国農業協同組合中央会会長に就任。

参考文献[編集]

  • 『耕す心』(1982 高知新聞社)