葛飾北輝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
葛飾北輝
NDL-DC 1303389-Katsushika Hokki-本朝振袖之始素盞鳥尊妖怪降伏之図-crd.jpg
ヒト
性別男性 編集
国籍江戸幕府 編集
生年月日不明な値 編集
死亡年月日不明な値 編集
職業画家浮世絵師 編集
読み仮名かつしか ほっき 編集
師匠葛飾北斎 編集

葛飾 北輝(かつしか ほっき、生没年不詳)とは、江戸時代浮世絵師

来歴[編集]

葛飾北斎の門人。俗名不明、葛飾の画姓を称す。はじめ寸松と号し後に北輝、江戸川北輝と称した。作画期は文化の頃で錦絵などを残している。

作品[編集]

参考文献[編集]

  • 日本浮世絵協会編 『原色浮世絵大百科事典』(第2巻) 大修館書店、1982年

関連項目[編集]