膳棚大剛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

膳棚 大剛(ぜんだな ひろたか、1993年2月14日[1] - )は、 日本出身のフィールドホッケー選手[2]

経歴[編集]

島根県出身[3]。鳥上ホッケースポーツ少年団、奥出雲町立横田中学校、島根県立横田高等学校を経て、天理大学を卒業する[3]

2019年、膳棚は、 オーストラリアの新しいホッケーナショナルリーグであるSultana Bran Hockey Oneのアデレードファイアメンズチームでプレーするために契約した[4]

シニア代表[編集]

膳棚は、2014年にニュージーランドの ウェリントンで行われたテストシリーズで日本代表チームにデビューした[5]

2018年、膳棚は、ジャカルタでの2018年のアジア大会で代表チームで初メダルを獲得した。 チームは、 ペナルティーシュートアウトでマレーシアを 3-1で破り、 2020年の 東京 オリンピックに出場するために金メダルを獲得した[6]

膳棚は、2019年のメジャートーナメントで2回目のメダルを獲得し、 2018–19 FIHシリーズファイナルで銅メダルを獲得した[7] [8]

脚注[編集]

  1. ^ Team Details – Japan”. tms.fih.ch. International Hockey Federation. 2019年10月9日閲覧。
  2. ^ Hirotaka Zendana – Player Info”. globalsportsarchive.com. Global Sports Archive. 2019年10月9日閲覧。
  3. ^ a b 2019_膳棚_大剛 | ホッケー 日本リーグ オフィシャルサイト”. 一般社団法人ホッケージャパンリーグ. 2019年10月24日閲覧。
  4. ^ Adelaide Fire – Men's Team”. hockeyone.com.au. Hockey One. 2019年10月9日閲覧。
  5. ^ ZENDANA Hirotaka”. tms.fih.ch. International Hockey Federation. 2019年10月9日閲覧。
  6. ^ 2018 Asian Games (M)”. tms.fih.ch. International Hockey Federation. 2019年10月9日閲覧。
  7. ^ Japan joins USA at the top of Pool B”. asiahockey.org. Asian Hockey Federation. 2019年10月9日閲覧。
  8. ^ USMNT Falls in Bronze Medal Match of FIH Series Finals”. teamusa.org. Team USA. 2019年10月9日閲覧。