縁日祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Ennichisai Blok M Jakarta.jpg
Kodomo mikoshi, Ennichisai, Blok M, Jakarta.jpg
Ennichisai 2018 parade.jpg

縁日祭(えんにちさい、Ennichisai)は、インドネシア南ジャカルタ市ブロックM地区で2010年から毎年行われている世界最大規模の[要出典]日本祭り。日本、インドネシア民間のボランティアによる、日本の「食」と「文化」の祭りである。

2015年以降は毎年25万人以上が訪れ、150以上の飲食や物販のブースの出店があり、さらに神輿山車エイサーよさこいなどの日本の伝統的な出し物やコスプレなどのポップカルチャーのプログラムを見ることができる[1]

概要[編集]

太鼓三味線舞踊など日本の伝統芸能のパフォーマンスを中心としたメインステージ、もう一方のポップカルチャーステージではインドネシア5都市で開催されるコスプレの全国大会のファイナル選などが行われている。

2012年からは南ジャカルタ市の公式行事になっている。[2]

歴史[編集]

開催日 テーマ 来場者数
2010年 7月4日 Twin City Jakarta - Tokyo 40,000人
2011年 7月9日-10日 Pray for Japan 80,000人
2012年 6月30日-7月1日 Arigato Kokoro no Tomo 100,000人
2013年 5月25日-26日 Maju Bersama 150,000人
2014年 5月24日-25日 Hiyaku - It's time to jump 200,000人
2015年[3] 5月9日-10日 Always Smile 250,000人
2016年[4] 5月14日-15日 Miracle - Power of Love 250,000人
2017年 5月13日-14日 Challenge 300,000人
2018年 6月31日-7月1日 Passion - 9th 350,000人
2019年 6月23日-24日 Unity 310,000人
2020 なし
2021 なし

ゲスト(2017)[編集]

Mステージ[編集]

  • 梵天 / Bonten
  • 岩田桃楠 / Iwata Momokusu
  • 福詩家たろう / Fukushika Taro
  • 加藤ひろあき / Hiroaki Kato
  • 未来太鼓道場 / Mirai Taiko Dojo
  • 愛プロジェクト / Project Ai
  • 弁天 / Benteng
  • Umaku Eisa Shinka Indonesia
  • ジャカルタ琴クラブ
  • Groovy Gila from Jakarta Keion Club
  • Galaxy Big Band Jazz Orchestra
  • Anies & 伊藤ケイスケ(三味線) & Otome
  • CIFBAND
  • No Generation Gaps (NGG)

Pステージ[編集]

  • GHAIDA & GENKI
  • AYANA & GENKI
  • JKT48
  • TOUKENRANBU
  • KOMUTOKU
  • MORI TSUBASA
  • ADDICTION
  • Yumi
  • RAKIRAKI & THE THREE
  • ENKA GIRLS
  • REDSHIFT
  • SHOJO COMPLEX
  • REINARITA & EAR CANDY JAZZ FACTORY
  • KEISUKE ITO/伊藤ケイスケ
  • NATIONAL COSPLAY COMPETITION
  • DISNEY ORINCESS
  • KISSBEE

脚注[編集]

外部リンク[編集]