結城浩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

結城 浩(ゆうき ひろし、1963年7月 - )は、東京都武蔵野市在住のプログラマ、技術ライターである。ウィキクローンの1つであるYukiWikiを開発。

プログラミングの入門テキストを中心に雑誌連載や翻訳活動のほか、多数の書籍の執筆を行っている。特に執筆した書籍のいくつかは韓国語や英語等に翻訳され、海外でも出版されている。

自身のWebで公開していた作品を元に、小説『数学ガール』を発表した。この作品は1作目が日坂水柯、2作目が春日旬、3作目が茉崎ミユキによりそれぞれ漫画化されている[1][2]

またプロテスタントの信者として知られる[3]

受賞歴[編集]

著書[編集]

単著[編集]

  • 『C言語プログラミングのエッセンス 対応機種:PC-9800シリーズ,DOS/Vマシン,FM TOWNS』 ソフトバンク出版事業部〈Softbank books C magazineベストセレクション〉、1993年8月。ISBN 4-89052-431-2
  • 『C言語プログラミングレッスン ANSI対応 入門編』 ソフトバンク出版事業部〈Softbank books〉、1994年6月。ISBN 4-89052-519-X
  • 『C言語プログラミングレッスン 入門編』 ソフトバンククリエイティブ、2006年9月、新版。ISBN 4-7973-3678-1
  • 『C言語プログラミングレッスン ANSI対応 文法編』 ソフトバンク出版事業部、1995年8月。ISBN 4-89052-755-9
  • 『C言語プログラミングレッスン 文法編』 ソフトバンククリエイティブ、2006年9月、新版。ISBN 4-7973-3679-X
  • 『Perlで作るCGI入門 生きたホームページを作るために 基礎編』 ソフトバンク出版事業部、1998年1月。ISBN 4-7973-0507-X
  • 『Perlで作るCGI入門 生きたホームページを作るために 応用編』 ソフトバンク出版事業部、1998年7月。ISBN 4-7973-0581-9
  • 『Java言語プログラミングレッスン』上、ソフトバンクパブリッシング、1999年6月。ISBN 4-7973-0803-6
  • 同名改訂第2版、2005年、ソフトバンククリエイティブ、ISBN 4-7973-3211-5
  • 『Java言語プログラミングレッスン』下、ソフトバンクパブリッシング、1999年7月。ISBN 4-7973-1010-3
  • 同名改訂第2版、2005年、ソフトバンククリエイティブ、ISBN 4-7973-3212-3
  • 『Java言語で学ぶデザインパターン入門』 ソフトバンクパブリッシング、2001年6月。ISBN 4-7973-1646-2
  • 『Perl言語プログラミングレッスン 入門編』 ソフトバンクパブリッシング、2001年1月。ISBN 4-7973-1221-1
  • 『Java言語で学ぶデザインパターン入門 マルチスレッド編』 ソフトバンクパブリッシング、2002年6月。ISBN 4-7973-1912-7
  • 『Java言語で学ぶデザインパターン入門』 ソフトバンクパブリッシング、2004年6月、増補改訂版。ISBN 4-7973-2703-0
  • 『Java言語で学ぶデザインパターン入門 マルチスレッド編』 ソフトバンククリエイティブ、2006年3月、増補改訂版。ISBN 4-7973-3162-3
  • 『結城浩のPerlクイズ』 ソフトバンクパブリッシング、2002年9月。ISBN 4-7973-2126-1
  • 『暗号技術入門 秘密の国のアリス』 ソフトバンクパブリッシング、2003年9月。ISBN 4-7973-2297-7
  • 『結城浩のWiki入門 YukiWikiではじめるみんなで作るWebサイト』 インプレスネットビジネスカンパニー、2004年4月。ISBN 4-8443-1915-9
  • 『プログラマの数学』 ソフトバンクパブリッシング、2005年3月。ISBN 4-7973-2973-4
  • 『Java言語で学ぶリファクタリング入門』 ソフトバンククリエイティブ、2007年2月。ISBN 978-4-7973-3799-0
  • 数学ガールシリーズ
  • 『数学ガール フェルマーの最終定理』 ソフトバンククリエイティブ、2008年ISBN 978-4-7973-4526-1
  • 『数学ガール ゲーデルの不完全性定理』 ソフトバンククリエイティブ、2009年ISBN 978-4-7973-5296-2
  • 『数学ガール 乱択アルゴリズム』 ソフトバンククリエイティブ、2011年ISBN 978-4-7973-6100-1
  • 『数学ガール ガロア理論』 ソフトバンククリエイティブ、2012年ISBN 978-4-7973-6754-6
  • 数学ガールの秘密ノートシリーズ
    • 『数学ガールの秘密ノート 式とグラフ』 ソフトバンククリエイティブ、2013年7月。ISBN 978-4-7973-7414-8
  • 『数学ガールの秘密ノート 整数で遊ぼう』 ソフトバンククリエイティブ、2013年12月。ISBN 978-4-7973-7415-5
  • 『数学ガールの秘密ノート 丸い三角関数』 ソフトバンククリエイティブ、2014年4月。ISBN 978-4797375688
  • 『数学ガールの誕生』 ソフトバンククリエイティブ、2013年9月。ISBN 978-4-7973-7325-7


翻訳[編集]

まんが原作[編集]

脚注[編集]

  1. ^ コミック版『数学ガールII フェルマーの最終定理』 http://www.hyuki.com/girl/comic2.html
  2. ^ コミック版『数学ガール ゲーテルの不完全性定理』 http://www.hyuki.com/girl/comic3.html
  3. ^ 結城浩のプロフィール
  4. ^ 日本数学会>2014年度日本数学会賞出版賞

関連項目[編集]

外部リンク[編集]