紅英斎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

紅英斎(こうえいさい、生没年不詳)は、明治時代浮世絵師

来歴[編集]

明治15年(1882年)に東京名所を描いた大判3枚続の錦絵1点「東京名所日本橋京橋之間鉄道馬車往復之図 [1] 」(江戸東京博物館所蔵)を残している。それ以外は不明。

参考文献[編集]