精霊少女隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

精霊少女隊』は、2008年9月27日の23:00-24:00に、TBS系列のBSデジタル放送BS-i」で放送されたテレビドラマである。 講談社の「ヤングマガジン」とBS-iの共同企画。 携帯動画サイト「ギガミランカ」、「Near Field Rights Management」を用いたPC向けの本編配信、デジタル放送の3つのメディアで連動させた映像企画。

5人のグラビアアイドル青島あきな中島愛里次原かな仲村みう稲垣実花 が共演するアクションドラマ。

ストーリー[編集]

1996年に謎の失踪を遂げた2人の女子高生。

それから12年の月日が過ぎ、ある女子高生3人の前に、突然不思議な現象が現れる。 古い美術室の机に残された「地球の命を守るため、大いなる意志が動き始める・・・」という謎のメッセージ。

それは12年前に行方不明になった2人から、現代の3人へ向けたものだった。

12年の時間を越えてメッセージを交わし合う女子高生達。 人類存亡を賭けた戦いは、時を越えて結ばれた5人の女子高生達に託された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:市野龍一
  • 原作:土井武志
  • プロデューサー:中尾聡、笹島英之
  • 局系列:JNN
  • 製作:TBSディグネット、BS-i
  • 制作会社:フレッシュハーツ

外部リンク[編集]